• facebook
  • トップ
  • お酒
  • 『一反木綿 本醸造辛口』 15.5度 300ml (クリアケース入り)

『一反木綿 本醸造辛口』 15.5度 300ml (クリアケース入り)

870
0point

+ −

山陰のお酒|米子空港オンラインショップ 「ゲゲゲの鬼太郎」でおなじみの一反木綿の瓶に入った日本酒です。
ラベルやブルーのしずく型瓶のビジュアルがとても魅力的!
すっきり辛口で、後味がとても爽やかです。


販売制約:未成年者の飲酒は法律で禁止されています。未成年者へは販売できません。




 
『一反木綿 本醸造辛口』 15.5度 300ml


【商品説明】
商品名: 一反木綿 本醸造辛口(クリアケース入り)
内容量: 300ml
アルコール度数: 15.5度
原材料: 米・米麹・醸造アルコール  【精米歩合】70% 【日本酒度】+12.0 【酸度】1.4
製造者情報: 千代むすび酒造株式会社  鳥取県境港市大正町131
同梱について: ・通常便配送商品と同梱が可能です。(クール便・直送便対応商品との同梱はできません。)
・通常便配送商品合計金額10,000円以上のお買い上げで送料無料です。
コメント: やや淡麗、辛口すっきりで飲みやすいお酒です。水割り、お湯割り、ロックでお召し上がりください。


酒蔵・蔵元紹介 【千代むすび酒造】
「千代むすび」とは、永遠に人と人との幸せを結ぶ絆のことです。美味しい事を第一に考え、「本物」「安心」「健康」を合言葉に、「酒造り、もの造り」を通じて「お役に立つ」企業を目指します。
慶応元年創業 慶びの志を結ぶ 千代むすび は伝統の技と「本物」を醸す心を大切に、「安心」「健康」な美味しい酒造りを通じ、お客様との「環」をもっと豊かにむすびたいと一同心を込め日々研鑚に努めております。
千代むすびのお酒を皆様の素敵な人生にぜひお役立てください。

《酒造りの技と心を受け継ぐ山陰の蔵元 千代むすび酒造》
慶応元年創業の当初は、「日本魂」「岡正宗」であったが、昭和になり「千代に八千代に契りを結ぶめでたい酒として『千代むすび』と」命銘。
三方を海で囲まれた弓ヶ浜半島の先端部、境港市にあり秀峰大山の麓の地下水を仕込み水に使い、品質本位の酒造りを行っています。

商品レビュー

入力された顧客評価がありません
  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く