• facebook

『赤しそのお酒』アルコール度数8%

1,080
0point

+ −

『赤しそのお酒』アルコール度数 8%
昔懐かし故郷の味わい! おばあちゃん直伝、あの懐かしい風味をお酒で再現しました。赤しそ由来の天然色が鮮やかなお酒です。

山陰のお酒|米子空港オンラインショップ
販売制約:未成年者の飲酒は法律で禁止されています。未成年者へは販売できません。


お中元・お歳暮などのギフトとしてお申し込みの場合、のし等のご希望は「その他お問合せ欄」にご記入ください。 詳しくはこちらをご参照ください。

 


【商品説明】
商品名: 『赤しそのお酒』アルコール度数8%
内容量: 360ml
アルコール度数: 8%
原材料: 赤しそ・醸造アルコール・果糖・クエン酸
賞味期限: 180日
製造者情報: 株式会社稲田本店  鳥取県米子市夜見町325-16
飲み方のご提案: ストレート・ロック・ソーダ割りでお召し上がりください。
同梱について: ・通常便配送商品と同梱が可能です。(クール便・直送便対応商品との同梱はできません。)
・通常便配送商品合計金額10,000円以上のお買い上げで送料無料です。


酒蔵・蔵元紹介【稲田本店】
江戸時代より続く鳥取県米子市にある老舗酒蔵です。地元山陰の地酒文化を守りながら延宝元年(1673年)より現代まで酒造りに精進して参りました。
秀峰大山山麓の豊かな自然に囲まれて醸される蔵元の清酒は 『稲田姫』『トップ水雷』の銘柄があります。
酒造りに適した風土の中、「いい水」と「いい米」があり、そして酒造りに情熱を傾ける蔵人がいる。
これらすべて一体となり『稲田の酒』は生まれます。 稲田本店は、1892年(明治25年)にドイツより技術を導入しビール工場を建設。また1931年(昭和6年)には、冷蔵庫が普及していなかったにも関わらず、 全国に先駆け「冷やして飲む」ためのお酒を開発&発売(純米酒『トップ水雷』)。さらに1967年(昭和42年)には、全国に先駆けて精米歩合50%の純米酒を醸造。 老舗ながら、チャレンジ精神が旺盛な蔵元といえます。

《心で醸す酒造り》
杜氏・信木真一は、先代杜氏・折坂薫の「お酒造りとは心が全てである」という想いを引継ぎ、蔵人一丸となって酒造りをしております。
蔵元・稲田本店は 2013年(平成25年)現在で創業340年。さらに100年、200年と酒造りを続けるべく、今も挑戦を続けています。

商品レビュー

入力された顧客評価がありません
  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く